車の処分と仕方なくのお引越し事情

12年間住んでいた賃貸マンションが、耐震強度不足で建て替えになるため、退去しなければならなくなりました。

そのため、これまで乗り続けるか買い換えるかを迷っていた車もこの機会に思い切って処分することにしました。通勤で利用することはたまにしかありませんし、レジャーとして自動車が必要になったときにはレンタカーを利用する手もあるかと思っています。具体的な車 買い替え 時期や、どこかで高く買い取りしてくれそうなところがあれば早めに決めたいところです。

単に移動手段でしかないのに、駐車場の料金や維持費もそれなりに毎月かかるので、車を手放すことに不安はないのですが、やはり少しさびしいような気持ちにはなります。

事情が事情なので、引越し代は家主さんから保証されることになりましたが、ワンルームマンションなので、負担してくれる引越し代金に上限があり、それを超えると自己負担になってしまいます。

引越し会社の指定はなかったので、インターネットの一括査定をしたところ、最初に連絡をくれたのが日本通運の単身引越し料金、ワンルームパックでした。
 今回の引越しは立退き料をもらえたので、電話番号が変わらない、同じ町内にしました。
 日通の単身パック当日便が使えたので、料金も格安、自分でできることは自分でして価格を抑える、文字通り、単身者にうれしいプランでした。

引越し準備はなかなか大変でしたが、ダンボールにとりあえず詰め込んでおけばなんとかなるかな、というような気楽な気持ちで進めることも大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です